Touken Komachi





小刀 白鞘入り
Kogatana, Shirasaya
大和守元平
Yamato no kami Motohira
【銘文】奥大和守平朝臣元平七十八歳
【寸法】小刀全長 21.5cm、刃長 12.5cm(4寸1分2厘)、元幅 1.11cm、元重ね 0.24cm、刀身重量 16.4g 、白鞘全長 24.6cm
【時代】江戸時代後期
【国】薩摩
【特徴】小刀区が目立たず、先幅がさほど狭まらない姿の小刀。よくつんだ地鉄は柾がかり、刃文は小湾れに小互の目を交え、砂流しかかる。帽子は焼き詰める。

 初代奥元平は、薩摩藩工、奥元直の嫡男。通称を孝左衛門という。延享元年生まれ。同国の伯耆守正幸と並び、薩摩新々刀の双璧として知られる。寛政元年、大和守を受領。作刀年紀は明和より文政年間まで見られる。文政九年七月十五日八十三歳で没する。

見どころ
大らかでハリのある姿に元平の個性が現れた小刀です。よくつんで柾がかる地鉄に匂口の締まった明るい湾れ乱れの刃文を焼いて、沸粒を集めて焼き詰め状となる帽子も見どころです。
                                                                        
状態研磨済。小刀・白鞘とも状態は良好です。
【付属品】白鞘
【商品番号】A141217【価格】売約済


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL/FAX : (03)5284-9014 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.