Touken Komachi


わきざし 白鞘入り 
菊紋伊賀守藤原金道 と銘あり
きくもんいがのかみふじわらきんみち とめいあり
【銘文】(表)菊紋伊賀守藤原金道
【寸法】刃長 51.2cm(一尺六寸八分九厘)、反り1.2cm(三分九厘)、元幅 3.21cm、元重ね 0.76cm、先幅2.10 cm、 先重ね 0.47cm、目釘孔 弐個、刀身重量 514.5g
【時代】江戸時代前期
【國】山城

【特徴】鎬造り、庵棟、身幅、重ね尋常、反り適度について中切先となる姿。生茎、鑢目勝手下がり、先入山形、目釘孔2個。表裏に棒樋を掻き流す。地鉄は板目肌に、杢目、流れ肌が交じり、地沸微塵に厚くつき、地景細かに入る。刃文は互ノ目に、尖り刃を交え、湾れや小互ノ目を交え、砂流しかかり、匂口沈みごころ、沸よくつく。帽子は直ぐに浅く湾れ、尖りごころに返り、先掃き掛ける。

初代伊賀守金道は、美濃兼道の長男で、弟に来金道、丹波守吉道、越中守正俊の三人がいます。永禄年間、父と弟たちと共に美濃から京に移住したと伝え、三品一門の長兄として大いに活躍しました。

【見どころ】鍛えの良い潤いのある地鉄に、美濃の作風を伝える覇気のある刃文を焼き、姿のよさもあいまって見応えがあり楽しめる脇差です。ただし、銘は無保証とさせていただきます(未審査)。

状態
刃先や棟に小錆があります。研磨のご相談も承ります。

*より詳細にご覧になりたい部分を撮影してメールにてお届けすることが可能です。お気軽にご連絡ください。
*当店にて実物をご覧いただけます。お手にとってご覧になりたい方は、ご予約の上ぜひご来店くださいませ。

(刀剣小町 担当 塚田 まで TEL : 03-5284-9014 / E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com)
【付属品】銀一重ハバキ、白鞘、白鞘袋、登録証(青森県 第10268号  平成25年5月28日再交付)
【商品番号】A100814【価格】300,000円 (消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL/FAX : (03)5284-9014 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.