Touken Komachi


*各画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。




海軍短剣、剣帯、双眼鏡のセット
Imperial Japanese navy sword, belt, marine glasses
【銘文】無銘
【寸法】短剣 : 刃長 21.3cm(7寸0分3厘)、反り 内反り、元幅 1.85cm、元重ね 0.51cm、目釘孔 1個、刀身重量 81.5g 、拵え全長 38.5cm
【時代】明治〜大正時代頃

【特徴】本品は、大正元年に軍艦安藝に搭乗の海軍上等兵曹でのちに士官になられた方が所持された品として伝わっています。上質な作りの海軍短剣拵えに直刃刃文の短刀が収められており、護拳は真鍮磨地、その他石目が施された金鍍金の金具一式には繊細な桜花葉の図柄が、花を高彫りで枝と葉は毛彫で表現され、茶色の研出鮫皮巻の鞘と美しく調和しています。内反りの短刀、無地風の肌に、直調の刃文、帽子は小丸。表裏に棒樋を掻き流す。目釘孔1。

双眼鏡は、真鍮金具を使用した頑強な作りで手持ち部分は本革張、倍率6倍。明治42年創業、国産の光学製品を作り始めた藤井レンズ製造所の歴史的製品。本体に「POWER= 6 FUJII BROS TOKYO」の刻印、革ケースに「藤井レンズ製造所 芝東京」の印字があります。藤井レンズ製造所の双眼鏡製造技術は大正6年、現ニコンの前身である日本光学工業(株)に引き継がれています。

黄金色のバックルに銀で表した桜と碇のマークが映える黒革の剣帯も良い状態を保っています。

*より詳細にご覧になりたい部分を撮影してメールにてお届けすることが可能です。お気軽にご連絡ください。
*当店にて実物をご覧いただけます。お手にとってご覧になりたい方は、前日までにご予約の上、ぜひご来店くださいませ。

(刀剣小町 担当 塚田 まで TEL : 03-5284-9014 / E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com)
【付属品】一重ハバキ、海軍拵え、拵え袋、双眼鏡、双眼鏡ケース、剣帯、軍艦名簿(大日本軍艦安藝 大正元年)、登録証(山口県 第11004号 昭和35年3月11日交付、昭和35年8月11日再交付、平成27年2月18日再再交付)





【商品番号】A061115【価格】売約済


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL/FAX : (03)5284-9014 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.