Touken Komachi









刀 白鞘入り 拵付き
Katana, Shirasaya, Koshirae
無銘(波平)
Mumei, attributed to Naminohira
【銘文】無銘
【寸法】刃長 72.7cm(2尺3寸9分9厘)、反り 2.7cm(8分9厘)、元幅 3.00cm、元重ね 0.61cm、先幅 1.80cm、先重ね 0.28cm、目釘孔 2個、刀身重量 655g 、白鞘全長 99cm
【時代】室町時代
【国】薩摩
【特徴】鎬造、庵棟。身幅・重ね尋常、鎬筋やや高く、元先幅差つき、反り深く、中切先となる姿。大磨上、鑢目切り、先切り、目釘孔二。地鉄は、板目肌流れて柾がかる。刃文は、焼きの低い直刃調、浅く湾れ、小互の目や小乱れ、二重刃やほつれを交え、細かな沸つき、微細な砂流しかかる。帽子は直ぐに小丸、浅く返る。

 波平派の祖先は平安時代の正国と伝え、正国の現存作はないもののその子の行安から連綿として幕末まで薩摩谷山の地で続いた長い歴史を持つ刀工一派です。

黒蝋色塗鞘打刀拵 : 変わり木瓜形透鐔(鉄地)、魚々子地縁(鉄地)、黒塗角頭、鱒鯰図目貫(赤銅地容彫)

参考文献 : 『日本刀銘鑑』石井昌國編著 本間薫山校閲 雄山閣 2003年

見どころ】反り深くつき体配がよく、ねっとりとした柔らかみのある地鉄が柾がかり、直刃調で細かな沸のつく匂口潤みごころの刃文で波平の特徴をよく表している一口です。
                                                                        
状態鍛え割れ、小錆があります。
【付属品】素銅地一重ハバキ、白鞘、白鞘袋、拵、拵袋、登録証(福島県第27958号 昭和41年8月11日交付/ 平成28年12月15日再交付)、保存刀剣鑑定書(日本美術刀剣保存協会 H29.5.30発行)



【商品番号】A060817【価格】350,000円(消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL/FAX : (03)5284-9014 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.